こんばんは morinoyoga・セイタです。

冬は朝と夕の 太陽がとてもきれい。 
寒いの我慢して頑張るとステキな空に出会えます。

そんな 日の出の瞬間や、日の入りの瞬間って なんだかむしょうに感謝心がわいてきます。
登山でご来光待ちなんかしてて 太陽が出てきた瞬間 ふと周りをみると
合掌している人がいたりして きっとみんな同じような気持ちなんだなーと思ったりします。
きっと生命の源である太陽に感謝をしたくなるのは潜在的にインプットされた記憶なのだろう。

そんな心の奥から湧き出るような感謝心は 不思議とヨガのシャバアサナの最中にもやってきたりします。
その最高に幸せだな~と思う感覚もまた 
生命力を蘇らせるヨガに対しての潜在的な喜びの現われなのだろう。

そんな最高に幸せ~な カンカクを共有したいな~と思いながらレッスンをする今日この頃です。