私はレッスンで結構うるさいです。笑

手の位置 足の位置 骨盤や尾てい骨 幅 感覚 ・・・ 細かく指示します。

チッタブリッティ(心/マインドのコントロール)をすることが ヨガなのに
なぜ体のコントロールに 細かくあれこれいうのか。

それは 心のコントロールは 体のコントロールから始まっているからなのです。

つぎつぎと沸き起こる感情をコントロールするのは とても難しいことです。
体を正確にコントロールすることも 初めは難しく感じるかもしれませんが
心をコントロールすることにくらべれば取り組みやすいのではないでしょうか。

指先 足先 目線 よく聞いて 呼吸を感じて 意識を内へむけること
なんとなくカラダを動かすことでは決して解らない
しっかりと細部までコントロールすることでおこる
新たな気づき 思い込みや 勘違い 思考の癖 
気づいていないことに気づくこともあったり。。。

その感覚を 繰り返し 積み重ねることで 
気づいていなかった捕らわれ(思考の癖 思い込み マインド)から開放されていくのです。 

正確にコントロールするというのは 正しいポーズをとることとは違いますよ。
そもそも 正しいポーズなんて存在しません。
なんとなくポーズ=うわの空でポーズをとるのではなく
正確なコントロール=しっかりと意識を向けて今できるせいいっぱいまでを努力するということです。

そして いつか
ありのままの自分を 認めていくことができるようになっていくのです。