ヨガのアーサナって おもしろいくらい性格が現れるなぁ~と レッスンを見てて思います。

意識的にせよ 無意識にせよ。 「癖」 ですよね。

 

レッスンにある程度慣れてくると よくありがちなのがポーズの先読みをして 誘導のまえに進んでいってしまうこと。

 

これは・・・
「はいはいはいはい 知ってますよー。次はこうですよねー。」 という

 

あわてんぼう & お調子者 & はたまた生真面目な方(知ってますっ!!と、なる)・・・私も実は かつてこんな傾向があったんですけどね。修正しました。

 

これって・・・
心をコントロールするために体を正確にコントロールする(インストラクションに忠実にポーズをとる)ということからもはずれますよね。

 

なので そんな様子が見られたときには 気づいてほしくて
「はいはいはい~」と 思って進んでいるところから 急にポーズを変えたりします。
意地悪をしているわけでは ありませんよ。 ^^;
自分の癖に気づいて欲しいのです。

 

これについて なるほど!な、表現をしている先生がいました。

「先の心配を わざわざつかまえないで。」
(あなたが経験で知っていると決めつけている)先の心配をわざわざつかまえるのを習慣化しないように
(初めてのことにチャレンジするときに)その習慣が自分で自分を束縛する原因になる

 

ヨガでは、悩み・苦しみの原因(Klesha : クレーシャ)が5つあるといわれています。

1.Abidya : アビデャ : 間違った認識
2.Asimta : アスミタ : 無意識な先入観
3.Raga : ラジャ : いい思い出にもとづく執着
4.Dvesha : ドベシャ : 悪い思い出に基づく嫌悪感
5.Abinivesa : アビニベサ : 恐怖心

 

この場合 1や2 にあたるのではないかな。
そんな苦しみの原因となる癖を深めないように・・・

素直でいることって 成長する上で とても大事なことだなぁと思います。

今日は ホワイトデー だったんですね!! いただいちゃいました!!
ありがと~~~~ヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ