毎朝15分の瞑想をしている。

そのあとに軽いアーサナと太陽礼拝。

瞑想は自分と対話する時間。

瞑想を続けることで自分の思考を客観的に捉えることができるようになり

だいぶ自分の「思考」に振り回されずらくなってきたと思う。

今までは 思考 → 行動 と 直結していたのが

思考と行動の間に 確認作業がはいるようなカンジ。

まぁ 今までがどれだけ単純短絡的だったんだ!ってハナシなんですがね ^^;

確認作業(客観的視点)がはいると 気持ちに余裕ができるんだなぁ。

余裕ができると 楽になりますよね。 何事も。

 

もちろん 初めは1分ですらじっとしてられなかった。

ヨガのアーサナのようにに動いてるとその行動に集中できるんだけど

ジッと座っていると

もうね 妄想が爆発!!で ソワソワしちゃうのよ。

15分が 苦痛で苦痛で 笑

それでも毎日続けると できるようになってくるんです。不思議と。

ほかっておくと 時間があっという間に経ってしまうので

今はタイマーをかけて15分にしています。

 

ヨガでも瞑想でも物事を習慣化し 効果を感じるには

なんでも続けることが大事なんだなぁと 実感です。

基本最低15分と自分の中で思っていますが

時間がなければ 5分にしたり

朝でなく時間があるときにしたりはしてますが

「やらない」という選択肢はナシにしています。

やるかやらないかの2択ではなく

とりあえず「やる」

そして その中で調整することにしています。

 

・・・瞑想こそ どこでもできるのでいいですよ!

もちろん 山でも!です ^^*