Yama は やってはいけないこと。

Ahimsa(アヒムサ) 

非暴力。肉体的暴力だけでなく、精神的、言葉の暴力なども振るわない。 

 

前回お話した ヨガの8つの教え「8支則」のうちの ヤマの中の1番目「ahimsa」

なぜ1番目に書いてあるかというと コレが一番大事だからなんです。

 

あらゆる全てのものを 傷つけてはいけない。

自分に対して 他人に対して 動物に対して 自然に対して ありとあらゆるもの全てにです。

直接的暴力はもちろん 言葉の暴力 暴力的な思考 想像もダメです

自分を卑下するような思考 人と比べること ジャッジすること

また ジャンクフードなどで身体に毒素を溜め込むこと 運動不足 体のケア不足

そんなのも入ります

傷つけるつもりはなかったけど傷つけてしまった、というのもナシです。

だから 本当に気をつけなければ アヒムサを守ることは難しい。

 

・・・と、すごく難しそうに書きましたが

当たり前のことですよね。

誰でも 傷つけられたくない。

自分がされたら嫌なこと全部しなければいい。

嘘をつかれたり 無視されたり 大切なものを奪われたり 殺されたり 食べられたり

 

言葉を発するとき 何か行動するとき 思考するとき

それは「何か」を傷つけるものではないか?と 考えるように習慣づけることで

すこしづつアヒムサを達成することができます。

 

自分に対して 他人に対して 動物に対して 自然に対して 

ありとあらゆるもの全てに「愛」を。