YOGAで心をコントロールするには

YOGAで心をコントロールするには
スートラには YOGAで心をコントロールするにはどうしたら良いか具体的に書いてあります。
 
「心を1つの対象に定め、意志で心を1つの方向に流し続けること。
心の動きに気づき、意志で心を扱います。
その練習を普段からしていると、日常生活の場面で応用が利き、心が乱れ、暴れそうなときに冷静に対処できるようになります。」
 
…と、あります。
1つの対象とは「今やるべきこと」に集中することです。
そしてアビヤーサ(繰り返しの練習)が 大事であるとしています。
 
日頃 外に向いている意識を内に向けるには
ヨーガプラクティスの繰り返しの練習が一番ですね。
集中して しっかりと身体の内側に意識を向けて、瞑想的に行いましょう。